読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨーロッパ旅行 スペイン編

 
f:id:i_29_m:20170411061508j:image

こんにちはゆにです。イギリスにも春が来ました。

今回はイースターホリデーに行ったヨーロッパ旅行について書きたいと思います。 

 

今回私たちは、

イギリス→スペイン(バルセロナマドリード)→イタリア(ローマ、ピサ、フィレンツェミラノ)に行ってきました。移動距離多め。

 

 

1つの記事じゃ書ききれないと思うので、まずはスペインのことを!

 

 

イギリスからスペインに飛ぶ時思ったんですけど、

 

ヨーロッパ、出入国簡単すぎじゃない、、、?

 

出国する時にパスポートがほぼいらないんです。要するに出国審査がないんですよ。パスポートにスタンプも押されず。個人的にパスポートにスタンプが増えるの好きなので悲しい。

 

そして入国する時も特に書くこともなく、チケットとパスポートを見比べられて情報が合致してたら一応スタンプが押され、入国完了。

 

 

あますぎ〜〜〜

 

 

液体の量とかも、絶対規定量オーバーしてるのにスルーとかばっかりで、私も最後何もジップロックに入れずに化粧品機内に持ち込んだけど行けた!真似しないでね!

 

 

そして1日目、バルセロナ。空港からタクシーでホテルまで移動。今回は大学生たちの格安弾丸旅行なので、ホテルと交通費は死ぬほど安いところ泊まりました。

 

バルセロナのホステルは、写真はないんですけど寮みたいな!部屋に二段ベッドがあってお風呂は共有でした。お風呂共有って聞いた時はマジか〜〜て思ったけどまあまあ清潔感があったのでまだ耐えられました。潔癖の人はキツイかなあ。

 

夜についたのでその日は寝るだけで、二日目はアクティブに動きました。

まず朝からバスに乗り、グエル公園に!どこの国でもバスは便利ですね。この公園はガウディが作った公園です

 

 

事前にネットで買ったチケットをかざして入場〜!

 

 

入った瞬間「可愛い!!」の嵐。綺麗なのもあるけど可愛いんです、ガウディのデザインは!

 

入って割とすぐ、有名なこのカエル?の像がお出迎え

 
f:id:i_29_m:20170411055357j:image

キャワ

 

 

そして沢山柱が建っている所があるんですけど、急に空気感が変わって神聖な感じ。天井がとても綺麗。

 

 
f:id:i_29_m:20170411055441j:image

 

 

そしてそのままくるっと後ろを振り返ると〜!

 
f:id:i_29_m:20170411055504j:image

 

 

この景色〜〜ハイ綺麗〜〜〜

映画に出てくるみたいな洞窟もあったりして、(人多かったのに一瞬人いなくなった瞬間に撮れた!)


f:id:i_29_m:20170411055528j:image

 

 

 そして遠くに良さそうな十字架がたってる丘?みたいなのが見えたのでそこを目指そう!とずんずん歩きました。公園思ったより広くて、こんなお花畑みたいなのもあったり、天気もよかったしすごい気持ちよく歩けました。


f:id:i_29_m:20170411055555j:image

 

 

そして到着~!景色がえぐい!めーっちゃ綺麗!

 
f:id:i_29_m:20170411055618j:image

 
f:id:i_29_m:20170411055641j:image

 

わたし

 

 

 

写真を撮りまくったあとは公園をでて、次の目的地サグラダファミリアに向かいました。そして行く途中にあったお店でスペイン名物パエリアを食す!

 
f:id:i_29_m:20170411055713j:image

 

見たらわかる美味しいやつやん~~

 

 

スペインのパエリアは地方ごとに作り方が違うらしくて、バルセロナのパエリアは少し水分が多めらしいです。確かに日本のと比べたら、柔らかい感じ。パラパラ感は皆無!

 

 

で、サグラダファミリア到着~。全然グエル公園から歩ける距離でした。サグラダファミリアって聞いたことあるけど結局なんなのって方はこちら

 サグラダ・ファミリアは、カタロニア・モダニズム建築の最も良く知られた作品例であり、カタロニアの建築家アントニ・ガウディの未完作品である。バルセロナ市のシンボルであるこの建物は、綿密に構成された象徴詩的なシンボロジーと共に、パラボリックな(放物線状の)構造のアーチや、鐘楼に据えられた自然主義と抽象主義の混在する彫刻などで、大胆な建築様式を誇っている。2004年の統計によれば、サグラダ・ファミリアアルハンブラ宮殿マドリッドプラド美術館を抜いてスペインで最も観光客を集めたモニュメントとなり[1]、2008年には270万人を集めた[2]。生前のガウディが実現できたのは地下聖堂と生誕のファサードなどであるが、これらは2005年にユネスコ世界遺産に登録された。 贖罪教会なので、作業の財政は喜捨に頼っている。そのために、別々の箇所を同時に建設することはできなかったのだが、1990年代以降は訪問者の流れと作品の世評の高まりが財政状況を好転させた。

 Wikipedia先生でした ありがとうございました

 

そう、まだ作りかけなんですよね。出来上がるのは2020年だそうです。その時にもまた来たいなあ。

 

まずは生誕のファザード!

 
f:id:i_29_m:20170411055804j:image

 

そしてガウディ死後に建設されている受難のファザード!

 
f:id:i_29_m:20170411055829j:image

 

どちらがお好きですか 私は生誕の方が好きです

圧巻ってこういうことなんだなってくらい迫力がありました、いや、ほんとに、人生で一回でいいから行ってほしい…スケールが尋常じゃない。ぐっと迫りくる感じ。

 

事前にチケットを購入していたので教会の中へ。私ジェネラル?の普通のチケットを何も考えずに買ったんですが、もうひとつ高いチケットもあるらしく、それを持っていればエレベーターで上に行けるらしいです。

 

他の子たちはそれを買っていて、(教えてほしかった)ちょっと中を見たあとじゃあエレベーターで登ってくるわ!と解散したんですけど、すぐ戻ってきて。どしたん?と聞いたところ、

 

 

エレベーター故障中やねんて…

 

 

 

・・・・そんなことあるの・・・・

 

 

よりによってエレベーター故障中の日に来てしまったらしく撤収。でも、ね、中もこんなに綺麗だったし!何よりサグラダファミリアのメインって建物の外観だしね!て

 

いやほんとに中だけでも十分綺麗でしたよ

 
f:id:i_29_m:20170411055856j:image
f:id:i_29_m:20170411055922j:image
f:id:i_29_m:20170411055947j:image

 

ステンドグラスの美しさ

 

天井も綺麗~~

 
f:id:i_29_m:20170411060030j:image
f:id:i_29_m:20170411060109j:image
f:id:i_29_m:20170411060136j:image

そしてサグラダファミリアを楽しんだあとは近くにあったパン屋さんで休憩。ヨーロッパっていたるところに美味しそうなパン屋さんがあるからパン大好き芸人としては幸せ~~でも最近食べ過ぎて白米にも目覚めそう~~どちらにせよ炭水化物~~

 
f:id:i_29_m:20170411060201j:image
f:id:i_29_m:20170411060230j:image

 

そしてそこからは完全に私の単独行動なんですが。

カタルーニャ音楽堂という世界遺産に登録されている音楽ホールがバルセロナにはあるのですが。そこの内装のスタンドグラスが凄い!というのをネットで見てすっごい行きたくて。

 

でも内装を見るにはツアーに参加するか、実際にコンサートを見るしかないと知り、どうせならコンサート行きたいな~と思って調べたらなんとぴったりピアノのソロコンサートがありまして!

私ピアノを8年?9年くらいやってて、まあその割には下手なんですけど、聴くのは今でも大好きなんです

 

お値段も27ユーロ(3000円ちょい)とお安かったので勢いで買いました。大学の食堂で。

 

サグラダファミリア周辺からは結構離れてたんですけど、暇だしー!とみんなついてきてくれました。音楽堂周辺は結構お店があったのでよかった。みんなはちょっとお買い物する、と言ったので私はそのままホールの中へ。

 

 

充電の残量がきわどかったので写真が少なくて申し訳ないです

チケットを取る時、おまかせの席にしたのであんまり席を把握してなかったのですが、まさかの二列目。(笑)


f:id:i_29_m:20170411060313j:image

ピアノがこの距離!演奏中も迫力があってよかった。

 

内装はこんな感じ!

 
f:id:i_29_m:20170411060341j:image
f:id:i_29_m:20170411060404j:image
f:id:i_29_m:20170411060425j:image

上のステンドグラスも素晴らしかった

 
f:id:i_29_m:20170411060443j:image

 

で、二階もあるんですけど

 
f:id:i_29_m:20170411060501j:image

 

 

ピアノのソロコンサートだとむしろ一階の方がいいかもしれないけど、オーケストラとか聞くんだったら絶対二階の方がいいですね!全体をぐわっと見渡せるし。

 

 

入口付近からの眺め

 
f:id:i_29_m:20170411060521j:image

 

申し訳程度に外観。(笑)

 
f:id:i_29_m:20170411060540j:image

 

なんていうか、世界遺産でピアノのコンサート聴いてる!という感じがとてもよかったです個人的に。曲もドビュッシーシューベルトで知ってる曲ばっかりだったので飽きずにきいてられました!

 

そんな感じでほくほくで帰ったらみんなに「メッセンジャー返信しろや!心配したやろが!」と怒られたごめん充電なかったからサ

 

そんなこんなでバルセロナ一日目終了~二日目も書いちゃいますね!

二日目はお昼過ぎにバルセロナマドリードの電車に乗らなきゃいけなかったので、時間があったのはほぼ午前中のみ。

 

 

サン・ジョセップ市場に行ってきました!

 
f:id:i_29_m:20170411060616j:image

ここねー!食べるの大好き市場大好きとしてはめっちゃ楽しかったです

写真を載せたらわかると思うのでどうぞ

 
f:id:i_29_m:20170411060809j:image
f:id:i_29_m:20170411060826j:image
f:id:i_29_m:20170411060848j:image
f:id:i_29_m:20170411060915j:image
f:id:i_29_m:20170411060936j:image
f:id:i_29_m:20170411060955j:image

ね!ワクワクするでしょ~~

市場の食べ物は新鮮でおいしくて安いので大丈夫です。ただスリには注意!フレッシュジュースが美味しくて2杯も飲んじゃったよね~~しゃーない~~

生ハムもチーズも最後にめっちゃ堪能できました

 

 

イギリスのロンドンにもバラマーケットという市場があってそこもすごく良いんです。またそのことも書きますね~書くこといっぱいだ~

 

 

そして駅まで行く途中に海が見えたので寄り道。(笑)

もう夏か!!ってくらい暑かったのできもちかったー!海入りたいな~~

 
f:id:i_29_m:20170411061024j:image

 

そしてその寄り道のせいでギリギリ電車にすべりこんでマドリードに到着!一泊しかしてなので書いちゃいますね…長くなってしまってごめんなさい

 

 

着いた頃にはもう夕方になってたので、ホテルに荷物を置いたあと近くでご飯を済まして、その近くにチョコレート専門店を見つけて気になって入ってみたら、揚げたチュロスを溶かしたチョコレートにつけるという商品を発見。

もうさ、そんなの食べたいじゃん

 

 

食べたい~って言ったらみんな快諾してくれたのでデザートにそれをひとりひとつ注文したら、

 

 
f:id:i_29_m:20170411061046j:image

 

いやチュロスの量わろた

 

 

でみんなでゲラゲラ笑ってたんですけど、不思議なことに食べれちゃうんですねこれが。不思議ですね。カロリーどんくらいだったんだろう…めちゃめちゃ美味しかった…チョコレートにね、シナモンの香りがするんです、最高ですね

 

 

さすがに歩こう!とマヨール広場に行きました。

 
f:id:i_29_m:20170411061115j:image

 いや微妙すぎこれはオモロイ!

 

Google大先生で画像検索したら

f:id:i_29_m:20170411054119p:plain

こんなん出てくるから期待したのに。

いや、綺麗だけど…うん…

 
f:id:i_29_m:20170411061143j:image

 

てな感じで結構すぐ帰りました(笑)

なんでだろう!ライトアップする曜日とか期間とか決まってるのかな。行く人はそのへん調べた方がいいかもです。

 

 

そしてその日は終わり。そろそろ疲れたので個人行動になりました。この日もイタリアへの飛行機があったのでキャリーケース引きながらマドリードの街を友達とぶらぶらしました。朝ごはんをカフェで食べて、

 
f:id:i_29_m:20170411061202j:image

雑貨屋さんとか本屋さんとかをぶらぶら。かさばらないお土産を買って(格安航空の宿命)

またまた市場に!サンミゲル市場です。

 
f:id:i_29_m:20170411061229j:image

 (遠)


f:id:i_29_m:20170411061313j:image

ここはバルセロナのサンジョセップ市場とは少し違って結構整頓された感じ。ごちゃごちゃ感はなくて、室内だし、小さいこぎれいなお店がぎゅっっっと詰まってる感じかな。どっちにも良さはあると思います!あとは好みの問題。

 

この日はパエリアを食べると決めていたので控えました。

 

この、なんだろう、海鮮の何か(料理の名前わかる人教えて)が美味しすぎた…

 
f:id:i_29_m:20170411061300j:image

 

そして市場を回り終え、パエリアを食べに行きました!バルセロナのとどう違うのか、食べ比べがしたくて。

 
f:id:i_29_m:20170411061340j:image
f:id:i_29_m:20170411061402j:image 

サラダとパエリア!

どっちもめちゃめちゃ美味しかった。サラダの上に乗ってるのはチーズです

 

マドリードのパエリアは見た目からしてバルセロナのと全然違いました。水分がない!どちらかといえばパラパラタイプ!

どっちも美味しかったけど、私はバルセロナのパエリアのほうが好きかな〜〜

 


f:id:i_29_m:20170414114057j:image

 

美味しかったから看板撮ってきたよ。行ってみてね。

 

 

 

そして!やっとスペイン終わりです。次の記事からはイタリアです~

長くなっちゃってすみません!読んでくれてありがとうございました!続くのでよろしくお願いします!

 

 

Twitter @uni_onlu

Instagram @u.ni.29

Ask @uni_onlu