読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨーロッパ旅行 イタリア(ローマ、ピサ)編

 

こんにちはゆにです。続きです。イタリアはさすがに1つの記事にするには長すぎるので、最初はローマのことを。

 

 スペインマドリードから飛行機に乗って向かったのですが、飛行機が着くのが夜10時過ぎで。その日のホテルは空港のあるフィウミチーノというところで取りました。トラブルが色々あったのですがまあそれはいつか話します。(笑)

 

次の日朝起きて、早速そのフィウミチーノからローマにバスで向かいました!バス停近くのカフェとっても素敵でした


f:id:i_29_m:20170414115513j:image

ここに泊まる人なんて少ないと思うからあんまり需要はないかもしれないけど、フィウミチーノは家の街で私は結構街は好きでした。ホテルに問題があっただけで。笑

海鮮がとっても美味しかったよ~!人も優しかったしね。


f:id:i_29_m:20170414115648j:image

 

さてローマに着いたらまずはコロッセオに向かいました〜


f:id:i_29_m:20170414115900j:image
f:id:i_29_m:20170414115910j:image
f:id:i_29_m:20170414115920j:image

 

綺麗。かっこいい。天気もとってもよかったし(暑かったくらい)気持ちよく見れました。ただ注意なのが、これ中に入るにはチケットを買わなきゃいけないのですが、そのチケットを買うのにとーーっても並ぶので、中には入りたいなら朝に行くのがおすすめ!私たちは寝坊した地点で諦めました

 

美味しいピザを食べて、


f:id:i_29_m:20170415061053j:image

そして私が行きたかった行きたかったスペイン広場へ!

かのローマの休日で、オードリー・ヘップバーンジェラートを食べたところですね。私の唯一白黒で最後まで見れた映画。

 

でも私が行きたかったのはもうひとつ理由がありまして、

昔家族旅行でヨーロッパ一周をしたんですけど、私小さくてその時の記憶があんまりないんですね。でもなぜか、このスペイン広場とウィーンの記憶だけ結構鮮明にあって。

それほど私の中で楽しかったんだろうな、もう一回行きたいなと思ってて。

 

地下鉄に乗っていきました。いや、あの、


f:id:i_29_m:20170414120521j:image

イタリアの地下鉄ワル過ぎやしませんか。ほとんど全ての地下鉄に落書きしてあった。

 

というか乗客の層もあまり良くなくて…イタリアの地下鉄、私は何もありませんでしたがスリとかすごく多そう。気をつけてくださいね

 

そしてスペイン広場の最寄りに着いたらそこから歩く歩く歩く

そしてその途中で!トレビの泉に!


f:id:i_29_m:20170414120819j:image

 

これはさすがに感動した…綺麗。ひたすら綺麗。人が多すぎ。綺麗。って言う感想でした

 

しっかりコインも投げてきたけどもう人多すぎて急ぎすぎて願い事するの忘れたよね〜!まあそういうの基本あんまり信じてないしいいや〜〜!

 

そしてそこから割とすぐのところに、スペイン広場!


f:id:i_29_m:20170415055529j:image

 

人すごい笑う!

 


f:id:i_29_m:20170415055644j:image

こっちは上まで登って広場を見下ろした図。人がゴミのようだってマジで思った

 

食べたかったジェラートももちろん食べました〜!


f:id:i_29_m:20170415055807j:image

どーん!おっきいでしょ!

 

ここ、この広場の割りと目の前のジェラート屋さんなのですが、暑かったしジェラート食べたくて食べたくて、入ってアイスの種類の多さに感動して、お兄さんにすくってもらってる間ワクワクしすぎて踊ってたら(?)

 

お兄さんに見られて、笑われて、あちょっと恥ずかしいなって思った瞬間、「サービスしてあげるよ!」て。結果オーライ。

 

これ、実は上のやつはアイスじゃなくて生クリームなんです、メインのジェラートはその下。笑

ほんとは生クリームもチョコレートソースもつかないんだけどつけてくれた〜!あとちびコーンとビスケットも!

 

お兄さんが作ってそれを受け取っておばさんにレジでお会計してもらうんですけど、私のジェラートのサイズ感におばさんゲラゲラ笑ってた。

「あなた可愛いからね〜〜」と言われて、うわさすがイタリアノリがチャラ〜!最高〜!という感想です

 

そのあとはぶらぶら。


f:id:i_29_m:20170415060331j:image

近くは高級ブランドばっかりでした


f:id:i_29_m:20170415060343j:image

すこし道に入ったところ!ヨーロッパは本当にどこ撮っても絵になりますね〜〜

 

そしてこの日は終わり!またフィウミチーノのホテルに帰りました。

 

次の日は割と早起きしてまたフィウミチーノからローマへバスで行きました

前の日とおんなじカフェで朝ごはん。食べかけだけど美味しかったんだもーん


f:id:i_29_m:20170415060639j:image

 

ローマに着いたあとは、ピサに向かうためローマの中でも中心部のテルミニ駅から鉄道に。Wi-Fiが無くて暇すぎた記憶しかないです。

 

そしてピサに到着〜〜

市バスに乗って、有名なピサの斜塔に到着〜!


f:id:i_29_m:20170415061420j:image
f:id:i_29_m:20170415061429j:image

遠くから撮ったほうが傾いてるのわかりやすいかな。本当に倒れそうでした!結構感動した。

実はここ、ピサの斜塔がメインなんじゃなくて隣の聖堂がメインって知ってました?私は知りませんでした

 

ここでまあ塔を支えるみたいな写真を撮って、笑、

一旦お昼ごはん!


f:id:i_29_m:20170415061627j:image

本場ラザニア!本場のラザニアはね、そんなにあのシート?なんていうの?が、もちもちしてなかったです

 

そしてまた戻って、お金を払って建物の中に入ってみました

本当はピサの斜塔の中入りたくて事前に予約しようとしたんですけど…ピサの斜塔は一日に入場できる人数が決まっていて、結構事前に予約サイト見た地点でこの日はいっぱいでした、悔し

まあね、ピサの斜塔って外から見るのがメインだからね!(いっつもこれ)

 

5ユーロくらいで他の建物だいたい回れました〜


f:id:i_29_m:20170415061944j:image
f:id:i_29_m:20170415061950j:image
f:id:i_29_m:20170415062009j:image
f:id:i_29_m:20170415062013j:image
f:id:i_29_m:20170415062031j:image

裁判所?(多分)と教会!綺麗でした

ずっと疑問なんですけど、教会ってなんで冷房とかもないのにあんなに涼しいんですかね 実はどっかに冷房あるのかな。不思議。なんか教会って不思議なパワー持ってますよね。

 

こんな感じで、早足でしたがローマとピサおしまいです!

次はフィレンツェミラノです

 

更新したいことがいっぱいで焦ってます。笑

あと今回、画像の統一感がないな〜と思っていたので全部同じ加工にしてみました まだ模索中

 

では!

 

 

Twitter @uni_onlu

Instagram @u.ni.29

ask @uni_onlu

ヨーロッパ旅行 スペイン編

 
f:id:i_29_m:20170411061508j:image

こんにちはゆにです。イギリスにも春が来ました。

今回はイースターホリデーに行ったヨーロッパ旅行について書きたいと思います。 

 

今回私たちは、

イギリス→スペイン(バルセロナマドリード)→イタリア(ローマ、ピサ、フィレンツェミラノ)に行ってきました。移動距離多め。

 

 

1つの記事じゃ書ききれないと思うので、まずはスペインのことを!

 

 

イギリスからスペインに飛ぶ時思ったんですけど、

 

ヨーロッパ、出入国簡単すぎじゃない、、、?

 

出国する時にパスポートがほぼいらないんです。要するに出国審査がないんですよ。パスポートにスタンプも押されず。個人的にパスポートにスタンプが増えるの好きなので悲しい。

 

そして入国する時も特に書くこともなく、チケットとパスポートを見比べられて情報が合致してたら一応スタンプが押され、入国完了。

 

 

あますぎ〜〜〜

 

 

液体の量とかも、絶対規定量オーバーしてるのにスルーとかばっかりで、私も最後何もジップロックに入れずに化粧品機内に持ち込んだけど行けた!真似しないでね!

 

 

そして1日目、バルセロナ。空港からタクシーでホテルまで移動。今回は大学生たちの格安弾丸旅行なので、ホテルと交通費は死ぬほど安いところ泊まりました。

 

バルセロナのホステルは、写真はないんですけど寮みたいな!部屋に二段ベッドがあってお風呂は共有でした。お風呂共有って聞いた時はマジか〜〜て思ったけどまあまあ清潔感があったのでまだ耐えられました。潔癖の人はキツイかなあ。

 

夜についたのでその日は寝るだけで、二日目はアクティブに動きました。

まず朝からバスに乗り、グエル公園に!どこの国でもバスは便利ですね。この公園はガウディが作った公園です

 

 

事前にネットで買ったチケットをかざして入場〜!

 

 

入った瞬間「可愛い!!」の嵐。綺麗なのもあるけど可愛いんです、ガウディのデザインは!

 

入って割とすぐ、有名なこのカエル?の像がお出迎え

 
f:id:i_29_m:20170411055357j:image

キャワ

 

 

そして沢山柱が建っている所があるんですけど、急に空気感が変わって神聖な感じ。天井がとても綺麗。

 

 
f:id:i_29_m:20170411055441j:image

 

 

そしてそのままくるっと後ろを振り返ると〜!

 
f:id:i_29_m:20170411055504j:image

 

 

この景色〜〜ハイ綺麗〜〜〜

映画に出てくるみたいな洞窟もあったりして、(人多かったのに一瞬人いなくなった瞬間に撮れた!)


f:id:i_29_m:20170411055528j:image

 

 

 そして遠くに良さそうな十字架がたってる丘?みたいなのが見えたのでそこを目指そう!とずんずん歩きました。公園思ったより広くて、こんなお花畑みたいなのもあったり、天気もよかったしすごい気持ちよく歩けました。


f:id:i_29_m:20170411055555j:image

 

 

そして到着~!景色がえぐい!めーっちゃ綺麗!

 
f:id:i_29_m:20170411055618j:image

 
f:id:i_29_m:20170411055641j:image

 

わたし

 

 

 

写真を撮りまくったあとは公園をでて、次の目的地サグラダファミリアに向かいました。そして行く途中にあったお店でスペイン名物パエリアを食す!

 
f:id:i_29_m:20170411055713j:image

 

見たらわかる美味しいやつやん~~

 

 

スペインのパエリアは地方ごとに作り方が違うらしくて、バルセロナのパエリアは少し水分が多めらしいです。確かに日本のと比べたら、柔らかい感じ。パラパラ感は皆無!

 

 

で、サグラダファミリア到着~。全然グエル公園から歩ける距離でした。サグラダファミリアって聞いたことあるけど結局なんなのって方はこちら

 サグラダ・ファミリアは、カタロニア・モダニズム建築の最も良く知られた作品例であり、カタロニアの建築家アントニ・ガウディの未完作品である。バルセロナ市のシンボルであるこの建物は、綿密に構成された象徴詩的なシンボロジーと共に、パラボリックな(放物線状の)構造のアーチや、鐘楼に据えられた自然主義と抽象主義の混在する彫刻などで、大胆な建築様式を誇っている。2004年の統計によれば、サグラダ・ファミリアアルハンブラ宮殿マドリッドプラド美術館を抜いてスペインで最も観光客を集めたモニュメントとなり[1]、2008年には270万人を集めた[2]。生前のガウディが実現できたのは地下聖堂と生誕のファサードなどであるが、これらは2005年にユネスコ世界遺産に登録された。 贖罪教会なので、作業の財政は喜捨に頼っている。そのために、別々の箇所を同時に建設することはできなかったのだが、1990年代以降は訪問者の流れと作品の世評の高まりが財政状況を好転させた。

 Wikipedia先生でした ありがとうございました

 

そう、まだ作りかけなんですよね。出来上がるのは2020年だそうです。その時にもまた来たいなあ。

 

まずは生誕のファザード!

 
f:id:i_29_m:20170411055804j:image

 

そしてガウディ死後に建設されている受難のファザード!

 
f:id:i_29_m:20170411055829j:image

 

どちらがお好きですか 私は生誕の方が好きです

圧巻ってこういうことなんだなってくらい迫力がありました、いや、ほんとに、人生で一回でいいから行ってほしい…スケールが尋常じゃない。ぐっと迫りくる感じ。

 

事前にチケットを購入していたので教会の中へ。私ジェネラル?の普通のチケットを何も考えずに買ったんですが、もうひとつ高いチケットもあるらしく、それを持っていればエレベーターで上に行けるらしいです。

 

他の子たちはそれを買っていて、(教えてほしかった)ちょっと中を見たあとじゃあエレベーターで登ってくるわ!と解散したんですけど、すぐ戻ってきて。どしたん?と聞いたところ、

 

 

エレベーター故障中やねんて…

 

 

 

・・・・そんなことあるの・・・・

 

 

よりによってエレベーター故障中の日に来てしまったらしく撤収。でも、ね、中もこんなに綺麗だったし!何よりサグラダファミリアのメインって建物の外観だしね!て

 

いやほんとに中だけでも十分綺麗でしたよ

 
f:id:i_29_m:20170411055856j:image
f:id:i_29_m:20170411055922j:image
f:id:i_29_m:20170411055947j:image

 

ステンドグラスの美しさ

 

天井も綺麗~~

 
f:id:i_29_m:20170411060030j:image
f:id:i_29_m:20170411060109j:image
f:id:i_29_m:20170411060136j:image

そしてサグラダファミリアを楽しんだあとは近くにあったパン屋さんで休憩。ヨーロッパっていたるところに美味しそうなパン屋さんがあるからパン大好き芸人としては幸せ~~でも最近食べ過ぎて白米にも目覚めそう~~どちらにせよ炭水化物~~

 
f:id:i_29_m:20170411060201j:image
f:id:i_29_m:20170411060230j:image

 

そしてそこからは完全に私の単独行動なんですが。

カタルーニャ音楽堂という世界遺産に登録されている音楽ホールがバルセロナにはあるのですが。そこの内装のスタンドグラスが凄い!というのをネットで見てすっごい行きたくて。

 

でも内装を見るにはツアーに参加するか、実際にコンサートを見るしかないと知り、どうせならコンサート行きたいな~と思って調べたらなんとぴったりピアノのソロコンサートがありまして!

私ピアノを8年?9年くらいやってて、まあその割には下手なんですけど、聴くのは今でも大好きなんです

 

お値段も27ユーロ(3000円ちょい)とお安かったので勢いで買いました。大学の食堂で。

 

サグラダファミリア周辺からは結構離れてたんですけど、暇だしー!とみんなついてきてくれました。音楽堂周辺は結構お店があったのでよかった。みんなはちょっとお買い物する、と言ったので私はそのままホールの中へ。

 

 

充電の残量がきわどかったので写真が少なくて申し訳ないです

チケットを取る時、おまかせの席にしたのであんまり席を把握してなかったのですが、まさかの二列目。(笑)


f:id:i_29_m:20170411060313j:image

ピアノがこの距離!演奏中も迫力があってよかった。

 

内装はこんな感じ!

 
f:id:i_29_m:20170411060341j:image
f:id:i_29_m:20170411060404j:image
f:id:i_29_m:20170411060425j:image

上のステンドグラスも素晴らしかった

 
f:id:i_29_m:20170411060443j:image

 

で、二階もあるんですけど

 
f:id:i_29_m:20170411060501j:image

 

 

ピアノのソロコンサートだとむしろ一階の方がいいかもしれないけど、オーケストラとか聞くんだったら絶対二階の方がいいですね!全体をぐわっと見渡せるし。

 

 

入口付近からの眺め

 
f:id:i_29_m:20170411060521j:image

 

申し訳程度に外観。(笑)

 
f:id:i_29_m:20170411060540j:image

 

なんていうか、世界遺産でピアノのコンサート聴いてる!という感じがとてもよかったです個人的に。曲もドビュッシーシューベルトで知ってる曲ばっかりだったので飽きずにきいてられました!

 

そんな感じでほくほくで帰ったらみんなに「メッセンジャー返信しろや!心配したやろが!」と怒られたごめん充電なかったからサ

 

そんなこんなでバルセロナ一日目終了~二日目も書いちゃいますね!

二日目はお昼過ぎにバルセロナマドリードの電車に乗らなきゃいけなかったので、時間があったのはほぼ午前中のみ。

 

 

サン・ジョセップ市場に行ってきました!

 
f:id:i_29_m:20170411060616j:image

ここねー!食べるの大好き市場大好きとしてはめっちゃ楽しかったです

写真を載せたらわかると思うのでどうぞ

 
f:id:i_29_m:20170411060809j:image
f:id:i_29_m:20170411060826j:image
f:id:i_29_m:20170411060848j:image
f:id:i_29_m:20170411060915j:image
f:id:i_29_m:20170411060936j:image
f:id:i_29_m:20170411060955j:image

ね!ワクワクするでしょ~~

市場の食べ物は新鮮でおいしくて安いので大丈夫です。ただスリには注意!フレッシュジュースが美味しくて2杯も飲んじゃったよね~~しゃーない~~

生ハムもチーズも最後にめっちゃ堪能できました

 

 

イギリスのロンドンにもバラマーケットという市場があってそこもすごく良いんです。またそのことも書きますね~書くこといっぱいだ~

 

 

そして駅まで行く途中に海が見えたので寄り道。(笑)

もう夏か!!ってくらい暑かったのできもちかったー!海入りたいな~~

 
f:id:i_29_m:20170411061024j:image

 

そしてその寄り道のせいでギリギリ電車にすべりこんでマドリードに到着!一泊しかしてなので書いちゃいますね…長くなってしまってごめんなさい

 

 

着いた頃にはもう夕方になってたので、ホテルに荷物を置いたあと近くでご飯を済まして、その近くにチョコレート専門店を見つけて気になって入ってみたら、揚げたチュロスを溶かしたチョコレートにつけるという商品を発見。

もうさ、そんなの食べたいじゃん

 

 

食べたい~って言ったらみんな快諾してくれたのでデザートにそれをひとりひとつ注文したら、

 

 
f:id:i_29_m:20170411061046j:image

 

いやチュロスの量わろた

 

 

でみんなでゲラゲラ笑ってたんですけど、不思議なことに食べれちゃうんですねこれが。不思議ですね。カロリーどんくらいだったんだろう…めちゃめちゃ美味しかった…チョコレートにね、シナモンの香りがするんです、最高ですね

 

 

さすがに歩こう!とマヨール広場に行きました。

 
f:id:i_29_m:20170411061115j:image

 いや微妙すぎこれはオモロイ!

 

Google大先生で画像検索したら

f:id:i_29_m:20170411054119p:plain

こんなん出てくるから期待したのに。

いや、綺麗だけど…うん…

 
f:id:i_29_m:20170411061143j:image

 

てな感じで結構すぐ帰りました(笑)

なんでだろう!ライトアップする曜日とか期間とか決まってるのかな。行く人はそのへん調べた方がいいかもです。

 

 

そしてその日は終わり。そろそろ疲れたので個人行動になりました。この日もイタリアへの飛行機があったのでキャリーケース引きながらマドリードの街を友達とぶらぶらしました。朝ごはんをカフェで食べて、

 
f:id:i_29_m:20170411061202j:image

雑貨屋さんとか本屋さんとかをぶらぶら。かさばらないお土産を買って(格安航空の宿命)

またまた市場に!サンミゲル市場です。

 
f:id:i_29_m:20170411061229j:image

 (遠)


f:id:i_29_m:20170411061313j:image

ここはバルセロナのサンジョセップ市場とは少し違って結構整頓された感じ。ごちゃごちゃ感はなくて、室内だし、小さいこぎれいなお店がぎゅっっっと詰まってる感じかな。どっちにも良さはあると思います!あとは好みの問題。

 

この日はパエリアを食べると決めていたので控えました。

 

この、なんだろう、海鮮の何か(料理の名前わかる人教えて)が美味しすぎた…

 
f:id:i_29_m:20170411061300j:image

 

そして市場を回り終え、パエリアを食べに行きました!バルセロナのとどう違うのか、食べ比べがしたくて。

 
f:id:i_29_m:20170411061340j:image
f:id:i_29_m:20170411061402j:image 

サラダとパエリア!

どっちもめちゃめちゃ美味しかった。サラダの上に乗ってるのはチーズです

 

マドリードのパエリアは見た目からしてバルセロナのと全然違いました。水分がない!どちらかといえばパラパラタイプ!

どっちも美味しかったけど、私はバルセロナのパエリアのほうが好きかな〜〜

 


f:id:i_29_m:20170414114057j:image

 

美味しかったから看板撮ってきたよ。行ってみてね。

 

 

 

そして!やっとスペイン終わりです。次の記事からはイタリアです~

長くなっちゃってすみません!読んでくれてありがとうございました!続くのでよろしくお願いします!

 

 

Twitter @uni_onlu

Instagram @u.ni.29

Ask @uni_onlu

 

オックスフォードが最高すぎた +

 

こんにちはゆにです!イギリスもだんだん暖かくなってきました。

https://www.instagram.com/p/BSFd1JBBRuw/

 

今日から1か月間、イースターホリデー(キリスト教のお祭り)なので、大学生活は一旦お休み。一旦っていうか1か月しか通ってないけど。(笑)

 

 

明後日から旅行に行きます

そのことはまたゆっくりになってしまうと思うのですが追々書こうと思っています。

そして、その前に!絶対書きたかったことがあります。

 

少し前に行ったOxfordのことです!

 

 

オックスフォードという地名は馴染みがあるのではないでしょうか 電子辞書にもオックスフォード英英辞典とか入ってると思います

そうなんです、オックスフォードは勉強の街。

 

 

位置的にはこのへん。まさかのパソコンのスクショで申し訳ないです。

f:id:i_29_m:20170326123420p:plain

横に説明も載ってるし一石二鳥だね♡

 

 

ロンドンより少し北西?に進んだところです。ロンドンには2時間半ほどかかるのでそれよりかかるかな~と思っていたんですけど、例のCOACHで2時間ちょっとでいけました。

 

画像の説明にも書いてあるのですが、オックスフォードといえば英国の名門オックスフォード大学

オックスフォードに行ったのは、オックスフォード大学に通っている私の友達の友達に会いに行くためでした。

 

そしてオックスフォード大学は、かの有名なハリー・ポッターの舞台になったことでも有名ですね。私はイギリスに行く直前にハリーポッター全話見よう!と志していたんですが、結局最初の賢者の石しか見れなかった…

 

COACH Stationを降りるともうこんな感じ。


f:id:i_29_m:20170327055014j:image

f:id:i_29_m:20170327055145j:image

もうね。空気がね、澄んでるんです、とっても

来る途中は爆睡してたのでほぼ記憶がないのですが、一度目を覚ました時に窓の外を見たら、牧場が広がってて。牛がいて。

 

あれ、ここどこの国?って思ったのだけは覚えています そのくらい、オックスフォードの街を少し出るともう田舎なんです。

 

だからかもしれないけど、第一印象は空気が澄んでる!っていうイメージでした。なのに街並みは都会的で、そのギャップにロンドンには感じない何かがあってワクワクしました。

 

そして友達が来るのが少し遅れるーとのことなので、それまでぶらぶらしていると、小さな教会を発見。入ってみました


f:id:i_29_m:20170327055213j:image

 

んんんやっぱり教会はいいですね。しゃんっとしますね何かが。教会めぐりとかしてみたい。

 

 

そして友達と合流し、「どこ行きたい?」と聞かれたので、「ハリーポッター!」と即答し、そのままオックスフォード大学の1番有名なところ?に連れて行ってもらいました。


f:id:i_29_m:20170327055253j:image
f:id:i_29_m:20170327055308j:image

この日本当にいい天気で気持ちよかった~!

 


f:id:i_29_m:20170327055330j:image


f:id:i_29_m:20170327055347j:image

ハリーポッターファンなら写真貼っただけでわかるのかな?私はほかの友達が興奮してるのを横目に「あーね!」としか言えませんでした。見ればよかった。後悔。でも私でも見覚えのある場所もいくつかありました

 

そして、はい!食堂!


f:id:i_29_m:20170327055410j:image

 

これはさすがに私もテンションぶちあがりました 何このかっこいい食堂…!

 
f:id:i_29_m:20170327055430j:image

 

そして写真撮りまくっていたら係の人に「出てくださーい!」と言われたのでなんで?と聞いたところ、

もうすぐ生徒が食べに来るから

 

ってええええ そこにかなり衝撃を受けました

ここ、オックスフォード大学の生徒が今でも普通に使ってるんですよ…!大学で普通に開講されてるんだから当たり前じゃん、と思う人もいるかもしれないんですけど…本当に食堂なのに雰囲気がすごすぎて。映画のワンシーンでしかなくて衝撃でした

 

 

そして他にも写真をとって~大学なのにお土産屋さんがありました。ノートを買いました

 

 

そしてお腹すいた!と言ったらおすすめのところある!と言ってくれたので歩いてそこまで行きました 街並みがね、綺麗だからね、載せたくなっちゃうね。


f:id:i_29_m:20170327055459j:image
f:id:i_29_m:20170327055515j:image

そして着いたのがイギリス料理のお店~フィッシュアンドチップスにしようか悩んだんですけど、なんだっけ、バッファローなんとかチキンにしました

 
f:id:i_29_m:20170327055531j:image

 

 

おいしかった!天気が良かったのでテラス席で食べました。

 

そしてその後はまた教会につれていってもらいました。この教会の最古の塔に上ることができるみたいだったので、登ってきました。これが最高だったんだな~~!!

 

 

4方向から景色が見れるので、こんな感じ。


f:id:i_29_m:20170327055558j:image
f:id:i_29_m:20170327055609j:image
f:id:i_29_m:20170327055628j:image 
f:id:i_29_m:20170327055644j:image

そしてラストは屋上のバーで乾杯~!とっても美味しかったお酒飲めないけど 何回もいうけど合法です

 
f:id:i_29_m:20170327055705j:image

 

そしてまたCOACHに乗って帰りました。

 

なんか意外と短かったからまとめると、私は正直ロンドンよりオックスフォードの方が好きかもしれないって思ったくらい素敵な街でした。オックスフォード大学に通いたいってすごく思いました 空気感と雰囲気がとってもよかったです。イギリスといえばロンドン!みたいなイメージあるかもしれないけど、もし時間があったらふらっとオックスフォードにも行ってみてください。ロンドンからも近いしね!

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BCPloMGCKWN/

 

短くなってしまったのでついでに今日行ったアウトレットのことも書こうかな。さらっと。

 

SNSではあんまり言ったことなかったと思うんですけど、極度の人見知りで。もともと日本人と仲良くなるのにも人より時間かかるのに、外国人なんてもっとで…。学校のクラスのシステム(日本人だけの個別授業多め)もあって、留学生のお友達もあんまりできなかったんですね。仲良くなれそう、と思ったらその授業のクラス変えられたり…

 

 

1か月経ったのにこれはやばいな、と思っていたところで、前少しだけ喋った中国人のお姉ちゃんが誕生日なことを知って、すごく可愛くて話しやすい印象だったので仲良くなりたくて、ハッピーバースデーのメッセージを送って、少し頑張って「今度美味しい中華料理のお店教えて~~」みたいなことを言ったら、いいよ!って返ってきたので、「暇してるからいつでも誘って~!」と送ったら、

 

「週末暇?」

 

と。キタ!!と思って即YESの返事をしたら、

 

 

「アウトレット行くけど行かない?」

 

 

とのお誘い!きた~~~~!もちろん行きたい!と返事をしたんですけど、少し不安でした。あんまり話したことない外国人の子と2人でアウトレット行くなんて、ハードル高くないか…と。しかもそのアウトレット、Bicester villageというところなのですが、

 

 

f:id:i_29_m:20170327052317p:plain

 

いや、遠(笑)(笑)(笑)

 

 

ロンドンさえ越してるやんけと。移動時間どんだけやねんと。その時間話し続けられる自信はないでと。

 

でもこれで断ったら絶対後悔する、と思ったので少し緊張しながら行きました。

そのお姉ちゃんが車予約しとくね!と言ってたのでなんだろう、レンタカー?タクシー?と疑問に思いながら指定された場所で待ってたら、

 

 

「ゆにさんですか?」

 

 

と見知らぬアジア人に話しかけられ。はいって言ったら運転手です!よろしく!と言われてふっつーの乗用車に乗ったら中国人の女の子が乗ってました。そして「???」のまま車発進。不安がよぎる。

 

すると私の寮とは別の大学の寮にまた車が停まり、そこにはお姉ちゃんがー!じえじえ!

そこからはするっと安心して、リラックスしながら移動できました。絶え間なく話すってことはさすがに無理だったけど全然気まずくなかったです。

そしてそのお姉ちゃんがうとうとしてたので寝ていいよって私が言ったのに私の方が爆睡して、起きたらアウトレットに着いてました。(笑)

 

 

すごい綺麗だった~!写真すこしお借りしました

f:id:i_29_m:20170327053021p:plain

 

f:id:i_29_m:20170327053102p:plain

 


f:id:i_29_m:20170327055727j:image


f:id:i_29_m:20170327055742j:image

 

 

日本のアウトレットよりは規模が小さいのだけど、基本的にはハイブランドしかないです。バーバリーとか、プラダとか。

 

最初はそれ見てうお、買えるものあるかなと思ってたんですけど、値段見てびっくり。半額以下になってるものばっかり…!

本当はもう少しお金に余裕が生まれてから買おうと思っていた折り畳みのお財布を買うことを決意。

そして無事お買い上げ~!

 

 
f:id:i_29_m:20170327055759j:image

 

エスティ―ローダーのリップも買っちゃった。コスメのお店もあってそこも半額くらいになってて…

 
f:id:i_29_m:20170327060148j:image

 

このリップ、割引+学割で12£(1600円)で買ったのですが、これ日本でいくらなんだろうってさっき調べてみたら4320円…。

 
f:id:i_29_m:20170327060157j:image

お財布も、£90(12000)で買ったんですけど、もとが£150(20000円)って書いてあって…

 

 

ーーーーーアウトレット最高でしかない…

 

 

 

予想外の出費だったけど、わざわざアウトレットにまで連れてきてもらって何も買わないのは失礼だなとも思って!お得だし!何よりお姉ちゃんと仲良くなれたからいいんだ~~~

 

 

ほんとにすごい優しいし面白いしで大好きになった、お誕生日メッセージ送ってよかった!おめでとう!

 セルカ撮ろうって言われて私がカメラだしたら角度とかフィルターとか鬼のダメ出しされてわろた(笑)好き(笑)

 

 

そんな感じなここ最近でした!今から明日からの弾丸ヨーロッパ旅行のパッキングします~!

 

 

Twitter @uni_onlu

Instagram @u.ni.29

Ask @uni_onlu

 

 

 

 

 

 

大学生活。

https://www.instagram.com/p/BRlZzm4ldaM/

Instagram

 

こんにちはゆにです。今回の記事は、大学のことについて書きたいと思います。まずざっくりと私の通うUniversity of Southamptonの説明を。

 

名前の通りサウサンプトンの町にある国立の大学です。理系が有名らしい。イギリスの大学の中でも結構賢い大学みたいです。恐れ多い。

 

1862年に創立したということで、結構歴史のある大学ですね 

...なんですけど、全然そんな感じがしない。私の通う日本の大学も同じくらい歴史がある学校で、校舎も結構文化財にされてるのですが、サウサンプトン大学の校舎に関しては...正直魅力はない。

 

 

後でキャンパスの写真も載せますが、ほんとにただの建物って感じ。うーん。シンボル的なのもないんですよね。

 

 

キャンパスはいくつかあるんですけど、私が通っているのはAvenue Campusと本キャンパスのHigh field Campus。どっちもとても田舎。

 

 

この二つのキャンパスはそんなに離れてなくて、歩いても行けます。晴れてる日は歩きます

 

 

今私が受けているのはFoundationというコースで、他の大学でいうと語学学校みたいな?やつです。六月の短いサマーバケーション(六月はもはやサマーではない)、が終わったら、Presessionalというコースになります。

 

 

正直今のFoundationは物足りないというか...課題もでるんですけどすぐ終わるし...この前やっとエッセイが出て、よしやるぞ!という感じになりました

 

時間割もゆるっゆる。なんと月曜日が全休。金曜日も9時に始まり10時に終わるという。

 

毎週旅行いけちゃうやないかーい!

 

そしてご存知だとは思うのですが、海外の大学は基本的に九月から始まります。

なので3月から転入してきた私たちは周りからしたらなんだこいつらという感じです。私たちが1番疑問だわ。なんで3月からなん。

 

ということで、前置きが長くなりましたが、私の大学のある日の過ごし方を書きたいと思います

 

まず私がいつも持ち歩いてるもの


f:id:i_29_m:20170314091842j:image

  • 財布
  • 筆箱
  • パソコン
  • メイクポーチ
  • ミネラルウォーター(乾燥してるからずっと喉乾くし、食堂とかの飲み物は高いので)
  • 折りたたみ傘(イギリスはほんとに雨多いです、特に冬)
  • パソコンとスマホの充電器(いたるところにUSB刺せるところがあるので便利)
  • ノート(Pukka Padという絶妙にダサいネーミング。見た目もダサい。けどこれしか購買に売ってなかった)
  • 手帳

 

です!カバンは気分と服装でリュックになったり革のカバンになったりするんですけど中身は基本こんな感じです

あ、あと電子辞書も持ち歩くかも。

パソコンは授業中に前回の授業のPPのスライドを見たり、暇さえあれば図書館で課題をするので毎日持ち歩いてます。日本にいる時も基本毎日持ってたかも。重いけど慣れた。

 

ということで、まだ少し変動はあるんですけど、だいたいの流れを書きます

大学まではバスで行きます。アヴェニューまでが15分、ハイフィールドまでが20分弱ほどです。

 

私が住んでいる寮は大学が運営している寮なので、Unilinkというバスに乗り放題のカードが貰えました!


f:id:i_29_m:20170314093152j:image

これを乗る時にピッとして、大学に行きます。ネイルね!見苦しいね!もう落としたよ!

 

このUnilinkなのですが、調べてみると

f:id:i_29_m:20170317231122p:plain

結構守備範囲が広かった…!このバス乗ってたらどこでもいけそう。空港まで行けちゃうのはアツい。この空港全然本数ないみたいですけど

 しかもこのバス、なんとWi-Fiが通ってます。しかも充電もできます。激アツ。

 

まずはアベニューキャンパスに行ってみましょう。

私たちは一応Humanityという学部に所属しています。というわけでHumanity学部の建物でしか今のところ授業はありません

f:id:i_29_m:20170317231838j:plain

 

Humanityの建物はバス降りて割とすぐにあるので嬉しい にまり

 

周りはこんな感じ

f:id:i_29_m:20170317231848j:plain

 

ーーーー何もない

 

 

一回バスで降りるところを間違えて、人に聞いたら「歩けるよ!」とのことだったので歩いたんですけども歩いても歩いても見当たらなかったので不安になってGoogle Mapを開いたら、「The GPS signal was lost.」と言われて泣きそうになったくらいには田舎です。時々リスにも会えるよ。

 

 

入口に入って~~

 
f:id:i_29_m:20170321191628j:image

 

小さな建物ですが食堂があります。そんなに安くはないのだけど、よくここで食べています。お肉は基本ラム。なんでやねん

 
f:id:i_29_m:20170321191657j:image
f:id:i_29_m:20170321191709j:image

 

食堂の横を抜けると、ずらりと教室が並びます。割かし綺麗だと思っている

 


f:id:i_29_m:20170321191724j:image

 

ここで授業を受け、この日は次のコマがハイフィールドキャンパスであって、時間にも余裕があったので

 

またバスに乗ってハイフィールドキャンパス到着〜


f:id:i_29_m:20170321223500j:image

めっちゃいい天気。ここはハイフィールドキャンパスのUnilink専用のバス停です。逆にここ以外から入ったことない...University of Southampton!みたいな門とかないんですかね。無いわけないよね。探してみます

 

なぜか大きいシアターが入っていますブリティッシュスペリングです theaterじゃなくてtheatreです


f:id:i_29_m:20170322014103j:image

 

次の授業まで時間がある時は、基本図書館に行きます


f:id:i_29_m:20170322013958j:image

光すぎ〜!!

 

私の日本の大学がダメなのかもしれないんですけど、飲食OK、Wi-Fiスイスイ、充電し放題、そして24時間営業!の環境が好きすぎて最近ずっと入り浸っています 結構人が多いです。熱心。日本の大学の勉強スペースが満員なところなんて見たことないのに

 

そしてお昼ご飯!


f:id:i_29_m:20170322014319j:image

このB42という建物が食堂?みたいなもの。

隣のThe Shopはコンビニみたいな感じです。なんでもあります

 

中に入ってみると
f:id:i_29_m:20170322014420j:image

この時間はガラガラなんですけど、お昼になるとすごい人になります

 


f:id:i_29_m:20170322014457j:image

 

スタバもあります!日本より全然安い。でかい。隣にCOSTAもあります、最近COSTAの良さにも気づきました

 

この日のお昼はチキンラップとチップスにしました。海外?イギリス?ではチップスというとフライドポテトが出てきます 


f:id:i_29_m:20170322014945j:image

なかなかにおいしいんです 食べにくかったけど これで4ポンドだったから、うん、まあそんなもんかなって値段ですね〜〜

 

 

この日はその後授業を受けて、また図書館に行って、帰りました!

 

暇な時間が多いのでSocietyというクラブ活動にも入りたいのですが、だいたいのSocietyは三月で終わり、また九月から新しく始まるらしく...ほんとに変な時期にきた...

 

というわけで、大学での1日は終わりです

 

 


f:id:i_29_m:20170322092847j:image

 

そんなこんなでイギリスに来てそろそろ1ヶ月経つのですが、なんだか最近焦りとプレッシャーに押しつぶされそうです。

 

課題も少ないけどあるのに直前にならないとできないし、現地の友達はできないし、最近変についてない事がいっぱい起こるし、なんかしんどくなってきました

 

日本に比べたら勿論英語を使う機会は増えたんですけど、このままの生活であと10ヵ月過ごして英語が上手くなるかと聞かれたら答えられないです この1ヶ月、びっくりするくらい時が早くすぎたので、 10ヵ月なんてきっとあっという間です。

 

できることをやらなきゃやらなきゃって思うんですけど、何から手をつけたらいいのかわからなくて

 

無意味な時間を過ごしてるって考えただけですごく怖くなるし不安になるし泣きたくなるし

 

日本に帰りたいとは思わないけど、毎日が楽しくないです

 

きっと今はそういう時期なんだ、ふんばり時なんだ、そう考えて、目の前にあることからコツコツやっていこうと思います

 

 

人に優しくする、勉強する

 

 

そうしたらきっと運が私の見方をしてくれるって信じてます

 

辛い

けど

ふんばります

 

みんながんばろうね!!っしゃ!!!泣いてらんねえ!!!

 

 

 

 

Twitter @uni_onlu

Instagram @u.ni.29

Ask @uni_onlu

 

 

レジェンドロンドン

 

 

 

こんにちはゆにです!少しだけ生活が安定しました。今日はイギリスに来て3日目に行ったロンドンのことについて書きたいと思います

 

前日に、一緒に留学に来ている子の「ロンドン…行っちゃう?」のひとことで、本当にロンドンに行ってきました。

 

私が住むサウサンプトンからロンドンまで行くには、電車かCOACHのどちらかに乗ります。電車だと1時間半、COACHだと2時間半かかると聞いていたので、電車で行こう!と意気揚々と電車の駅に向かったのですが、

 

 

すごい人!

f:id:i_29_m:20170301065210j:plain

 

どうやらこの日は、Southampton FCとかの有名なManchester Uの試合がロンドンで行われるらしく!しかも、結構大きい大会の、決勝戦だそうで。

 

Manchester Uに関しては私でも知ってるレベルなので、相当強いチームなのですが、Southampton FCは、まあそれは弱いらしい。サポーターの人いたらごめんなさい

 

でも今年は何年振りかに決勝戦まで上り詰めたらしく、地元の人は大盛り上がり。そりゃそうだ!

 

個人的に私はプロ野球の広島カープファンなので、何かぐっときました。同じものを感じる…!赤だし…!

 

結局1点差で負けてしまったらしいですが。サウサンプトンの街はとても盛り上がっていました!

 

ここに並ぶ気にはなれなくて、COACHで向かうことに。直前に買って18ポンドでした。たぶん早く買えば買うほど安くなる制度だと思う。たぶん。

f:id:i_29_m:20170301065203j:plain

 

というわけで出発~~~

寝不足だったのもあって、座ってすぐ熟睡しました。最近どこでも寝れる。

2時間ほど寝て起きたらもう景色が!ロンドン!ぽい!

f:id:i_29_m:20170301065158j:plain

綺麗。

 

 

そしてロンドンの中でも中心部、Victoria Stationに到着!

そこからVictoria Streetというものをまっすぐ行ったら、観光地に着きました。どうでもいいんですけど、ブリティッシュイングリッシュのVictoriaの発音がめちゃめちゃかっこよかった。ヴィクトゥオーリアみたいな。伝わんねえ。

 

まず最初についたのがここ!

f:id:i_29_m:20170301065144j:plain

 ウェストミンスター寺院 !

 

 

私は無宗教なのですが、入ってみました。日曜日に行ったということもあって、ミサが行われていて、すごく神聖で厳かな雰囲気でした。

 

私の大学はキリスト教なので、チャペルもあるし、時々そのチャペルで集まってお話を聞くという機会もあるんですけど、私結構その時間好きで。

だからこのミサの時も、雰囲気がすごくよくて、なんだろう、良い意味で鳥肌がたちました。一種の感動を覚えました。

撮影が禁止されていたので中の写真は撮れなかったのですが、ほんとうによかったです。

 

そしてあまりにもお腹がすいていたので、おひるごはん!良さそうな所がなかったので、お昼からパブ。

 

f:id:i_29_m:20170301065131j:plain

 

雰囲気よかった!

みなさんパブのシステムご存じかしら。イギリスの居酒屋なんですけど、大きいところだとごはんもしっかり食べられます。ごらんの通り昼から賑わっています。

 

 イギリスにはパブが街のあちこちにある。イギリス国内に5万数千軒はあるとされ、カウンター席や椅子席を設け、主にビールやその他の酒類を提供している。利用客は成人男性が中心であるが、老若を問わずたいへん親しまれており、キッズルームを備えたパブも存在するほどである。
小さいパブでは食事は一切供さず、つまみもポテトチップス(英語ではクリスプスcrisps)程度しか置いていないのが常である。一方で大きなパブではランチタイム、及び夜の早い時間に食事を供するところがある。パブランチと呼ばれるこうした食事は、基本的にはすでに調理済みの食材(ローストビーフなど)に付け合せの茹で野菜などを添えたものが一般的であるが、チリコンカーンや、イギリスが発祥の地とされる欧風カレーなど、店によって様々なメニューがある。また、イングリッシュ・ブレックファストを提供するパブもある[1]。
繁華街にあるパブでは週末や夜の遅い込み合う時間では、座席が少ないこともあって多くの客が立ったままでビールを片手に時間を過ごすのが普通で、日本の居酒屋などのように着席して飲むことは少ない。カウンターまで客が自らおもむいて直接バーテンダーに注文し、飲み物を受け取ったらその場で清算するキャッシュ・オン・デリバリー(cash on delivery)という様式が基本である(日中の空いた時間であり、もしウェイトレスなどを置いている中規模以上のパブであればテーブルで注文することも可能)。数人でパブに行った場合、各人が代金を払うのではなく、一人の代表者が全員分の代金を支払う習慣がある。バイイング・ア・ラウンド(buying a round)と呼ばれる習慣で、次の機会の代金支払い時には別の人物が支払いを行い、これを繰り返すことで帳尻を合わせる。

 

Wikipediaさんでした ありがとうございました

 

一番特徴的なのは支払い方法かな!カウンターで自分の飲みたい・食べたいものだけを買ってその場で支払いできるので、とても楽!日本の居酒屋の最後みたいな感じにならないので好きです

 

何を食べたかというと~~~

f:id:i_29_m:20170301065127j:plain

フィッシュアンドチップス!めっちゃおいしかった!

 

イギリスのごはんは不味いってよく聞くし、わたしもそう思ってたんですけど、今のところ(1週間経過)まずいごはんってまだ巡り合ってない気がする。むしろ毎日おいしい美味しいってごはん食べてます。炊飯器はないんですけど、チンで出来るお米をいっぱい持ってきてるので日本食もそんなに恋しくないです。

 

そしてお腹を満たしたあとは~有名どころを観光!ロンドンアイとかビッグベンとか!

f:id:i_29_m:20170301065117j:plain


f:id:i_29_m:20170306090520j:image
f:id:i_29_m:20170306090528j:image

f:id:i_29_m:20170301065140j:plain

f:id:i_29_m:20170301065149j:plain


f:id:i_29_m:20170306091134j:image

 

 

そして私がイギリスに来て一番感銘を受けたのがナショナル・ギャラリー!

私のお父さん、美術館とか博物館が大好きで、昔からそれに付いて行ってた影響で、私そういう所、特に美術館が大好きで、すごーく楽しかったしドキドキした!

 

f:id:i_29_m:20170228021632j:plain

https://www.instagram.com/p/BRBEyr5lFJm/

Instagram

https://www.instagram.com/p/BRDOHhOlnda/

Instagram

 

かの有名なゴッホのひまわりも。

 
f:id:i_29_m:20170306091120j:image

 

内装もかっこよかったです

f:id:i_29_m:20170301065108j:plain


f:id:i_29_m:20170306091149j:image

 

 

 

素敵だったなー!入場無料なので、今度はひとりでゆっくり来たいなあ。私こういう所くると、横の説明までちゃんと読んじゃうタイプです。英語だけど、次来たときは全部の絵を見て説明も読みたい!

 

あとお土産やさんにゴッホとモネの画集があってそれもすごーく欲しかった。実家にウィーン美術館の画集もあって、それも大好きでした。

 

あと大英博物館も次は絶対行きたい!!ワクワクが止まんな~~~

 

そのあとはお土産やさんを見たり雑貨屋さんを見たり!イギリスはどこでも日曜日はお店が以上に早く閉まるので、(5時とか)オープンしてる店はほとんど無かったんですけど、可愛いお店とか、日本にはないブランドの路面店とかいっぱい発見して、今度友達と絶対また来ようねって約束しました!

 

 

歩き疲れたのでスタバで一息してたら、昔アイルランドに留学してた友達が「え、アイルランドのホストブラザーと友達今ロンドンおんねんけど!!」って言いだして、

 

 

本当にホストブラザーと場面で会いました。(笑)

 

 

いやすごい。アイルランドからロンドンもそうとう離れてるだろうに…。全く同じ日に、ホストブラザーとロンドンにいるのがすごすぎる。

しかも彼らも頻繁にロンドンに来てるわけじゃなくて、2回目らしい(笑)えらく熱いハグかましてた。そりゃそうだよな~~

 

 

晩御飯の時間帯だったので、ごはんどこで食べる予定だったの?とそのホストブラザーに聞いたら、決めてたパブがある、一緒に行こうよ!って言ってくれたので、一緒にごはん食べました!昼も夜もパブ。(笑)

 

ここも結構いい雰囲気でした!

f:id:i_29_m:20170301065051j:plain

イギリス来て初めてのお酒いただきました とても弱いのでサイダーだけど 4%だけどイギリスでは18歳から飲酒OKなので、合法です~~外国人はだいたい「ID見せて!」って言われるんですけど、IDっていうのは身分証明書のことで、パスポートか、長期滞在する人はBRPっていうVISAのカード状?のものを見せたら大丈夫です。私も無事この前BRPを取得しました それ以外の身分証明書でもいけるとは思うんですけど、ちょっとチェックに時間かかるかも。

 

お酒だけじゃなくて、お店によっては包丁とかハサミとか、凶器になるものや刃物を買うときも見せなきゃいけない場合があります。気を付けて!

 

そしてほろ酔いで帰りのCOACHのチケットを買いに行ったんですね。この時はまだ9時とかだったかな。そしたら、買えない。どのバスを見ても、full(満員)…。

 

一気に酔い覚めた。

 

(笑)

結局終バスから二本目とかの2時半サウサンプトン着とかのチケットを買えたんですけども…

しかも行きは直行だったのに、これはポーツマスという場所で乗り換えしなきゃいけないらしく…

結局バスの時間まで飲みなおすっていう。(笑)これもよい思い出。私飲んでないけど

 

 

そしてそのポーツマスで事件は起こるのです。

 

 

まずそもそもめっちゃ眠いのに終点がポーツマスじゃないためにバスで寝れなくて、全員でポーツマス到着予定の1時にアラームかけてたんですけど、大雨で全然1時には着かなくて。全員が二度寝しかけて、お互いを「おい!寝たら死ぬぞ!」って起こしあってました。雪山か

 

結局1時半くらいにポーツマスに着いたんですけど、辺り真っ暗で。そもそもどこで乗り継ぎをしたらいいのかわからず、なのに刻々と次のバスに乗る時間は近づいてきてみんな焦りだす。

 

そんな中、例の野球部少年(ごめん)が走り回ってバス停発見してくれたんです。その時既にバス発車1分前とかで。みんな大雨の中爆走。私なんか面白くなっちゃって爆笑しながら走ってました(笑)

 

そして無事バスにはギリギリ乗れて、一安心したところで友達の悲痛の叫び。

iPhoneない!!」

 

 

みんなで大捜索したんですけどほんとになくて。たぶんポーツマスで爆走した時に落としたらしく。

 

 

もう戻ることはできないし、日本じゃないし諦めなって言ったんですけど、「いや、サウサンプトン着いたらそのまま始発でポーツマス戻る」とか言い出していやすごい行動力。

 

本当に着いてそのまま始発でポーツマス戻ったらしく…!女の子ひとりは危ないってなって、3人で行ったみたいですが。私は体力の限界でしたごめん…

 

 

これを私たちの中でポーツマスの悲劇と呼んでいます。

 

 

しかもすごいのが、この日またサウサンプトンに8時に着いたらしいんですけど、この日9時から大学初日っていう(笑)

 

 

全員無事に帰ってこれたので笑い話ですね!いい思い出!

 

 

https://www.instagram.com/p/BQ2c5HMldTS/

Instagram

 

 

また文字ばっかりになってしまって申し訳ないです。毎日いろんなことが充実しすぎてブログが全然おいついてません。

ツイッターでちょこちょこ呟いてるのでぜひフォローしてください!

 

 

次は大学のことを書きたいな~と思ってます ばいび!

 

Twitter @uni_onlu

Instagram @u.ni.29

 

 

 

 

爆買いと、恐怖のキッチン

 

https://www.instagram.com/p/BQ95vFbl4KS/

Instagram

 

 

おはようございます!ゆにです。ただいまイギリスは朝の5時です。ちょっといろいろあって、ていうかかなーーーりいろいろあって、この時間に起きています(笑)

また次の記事で書きますね。留学3日目にして中々のレジェンド作った気がします私たち。(笑)

 

写真は寮の近くにあるなんかイギリスっぽい時計塔?です これを目印に毎日歩いてます

 

 

昨日、というかおととい?は、買い出しDAYでした。ASDAという大型のスーパーが近くにあって、基本的に生活用品はそこで揃えられました

画像借りました こんな感じ!海外には結構こういう大きいなんでもスーパーがある気がする。一番有名なのはWalmartかな?ASDAはイギリス版Walmartです。日本だとー、んー、イオンのもっと小さいバージョンみたいな…少し違うな。なんだろうね。

 

 

ここでまず生活用品っていうか消耗品を揃えました!歯磨き粉とか、洗剤とか。でも基本消耗品はある程度持ってきてたので、ここではそんなに買い物はせず。

 

そして近くにIKEAもあったのでそこに買い物に!布団、枕、カバー、タオル、後は部屋に全く収納スペースがないので、収納グッズを買いに!先輩に、初めてIKEAに行くときは恥ずかしくてもスーツケースで行けって言われてたんですけど、それは大袈裟やろって思ってみんな少し大きめのリュックだけで行ったのですが、

 

 

 

はげしく後悔した。

 

 

 

結果、私一人でこれだけの量を買いました

f:id:i_29_m:20170227142402j:plain

 

死んだ。

 

で、そのあとIKEAの向かいにWESTQUAIというショッピングモールがあったので、そこで一旦荷物を寮においてから買い物する予定だったのですが、調べたら、クローズが19時。そしてIKEAを出たのが5時半。

 

 

これはあかん。と思ってこの荷物を持ったまま買い物をするという強硬手段をとることにしたのですが、一人特にWESTQUAIで買い物しなくてもええわみたいなスタンスの男の子がいたので(元野球部)、

 

全員その男の子に一つずつ袋を持って帰ってもらうという(笑)ほんとにありがとう(笑)

帰ってる途中に知らない黒人の人に「なんでそんな荷物多いん?」て聞かれたらしい(笑)いや本当にごめんやけどそれはおもろい(笑)

 

そんな感じでだいぶ身軽になったので各自分かれて自分の買い物をすることに!

私は寝間着を1セットしか持ってきてなかったのでそれをH&Mで買いました

 

 

あとはイギリス思ったより寒くて!!なにより風強いし雨ばっかりで。でも現地の人は傘をささずにフードをかぶります。傘さしてる人珍しいです。

なので、これはアカンと思ったので、ZARAでフード付きのダウンを買いました。日本で買うよりは安かったな。たぶん。買って大正解でした。大活躍しそう

 

f:id:i_29_m:20170227142413j:plain

 

このショッピングモールにはほかにも化粧品のカウンターもありました!主要なブランドはそろってた気がするので、全然ここで買い物できるなって思いました。

 

昨日初めて一人で夜の道を歩いたんですけど、ちょっと怖かった。

f:id:i_29_m:20170227142409j:plain

 

 

そして、この前の記事では紹介しなかった寮の共用キッチンなんですけどね。ひどい。

 

 

とりあえず写真を載せますね。潔癖症の人とか見れないレベル。閲覧注意。

f:id:i_29_m:20170227142428j:plain

私が来た日から変わってない食べかけ・飲みかけの食器たち

f:id:i_29_m:20170227142417j:plain

シンクは基本これ。昨日の方がひどかった

 

f:id:i_29_m:20170227142422j:plain

おなか壊しそうな気しかしない食料と調味料

f:id:i_29_m:20170227142439j:plain

いやCheat Nightしてる場合ちゃうねん。片づけて。

 

こんな感じ。友達のフラットも見に行ったんですけど全然マシだった…

確かに昨日フラットメイトに「キッチン見た?(笑)ごめんね汚くて(笑)」とは言われたんですけど、ガチのやつだった。

 

冷蔵庫も共用で、ひとり1スペース使えるらしいので、さっきフラットメイトに会ったときに「どこ使ったらいい?」て聞いたら、「テキトー!」ていわれた。なんやねん。

 

牛乳とグラノーラを朝ごはんに買ったんですけど、

f:id:i_29_m:20170227142353j:plain

グラノーラは美味しかった。牛乳はまずかった。

牛乳は絶対冷蔵庫入れなきゃだめなので入れたんですけど、明日にはなくなってる気しかしないです

 

 

あと私、日本からお湯で溶かして食べるインスタントのスープとかお粥を結構買ってきたんですけど、それを食べるにはお湯が必要じゃないですか。

 

キッチンにティファールみたいなお湯湧かすやつはあるんですけど、さっき使おうと思って開けたら、絶望的

 

ほんとに「うわっ」て声でた。そんくらい。どんだけ使ってないんやろってレベルのきたない水が入ってました。泣きそうなった。

 

 

死ぬ気で洗って使ったんですけど、自分の買おうかなってレベルでひどかったんです。自分の買ったら便利だろうけど、キッチンて唯一のフラットメイトの共用の場所なので、そこに行く機会は減らしたくなくて…でもコーヒーとか紅茶とか淹れるのにも使うし…って思ってます

 

そんな感じで今日のブログは終わります!文字ばっかりですね、ごめんなさい。

次はロンドンの奇天烈なブログを更新しました(笑)

 

2時間だけ寝ます!おやすみなさい!

 

 

Twitter @uni_onlu

Instagram @u.ni.29

 

 

 

 

 

 

着きました

 


f:id:i_29_m:20170225150428j:image

 

はい!無事にサウサンプトン大学の寮に着きました。

写真は空港で初めて買った飲み物です。evianのラズベリー。完全に見た目が可愛くて買ったけど、高かったけど、美味しかったです

 

昨日早く寝すぎたからなのか、時差ボケなのかわからないですが、早く起きたのでブログを更新します

 

まずほんっっっとに疲れた!!

 

 

飛行機合計13時間ほど乗ったのですが、こんなに長時間のフライトは久しぶりすぎて、死ぬほど疲れました。映画4本見れました。(笑)

 

 

ブリジット・ジョーンズの日記の2まで見たんですけど面白かった。英語字幕つけたら内容わかったしイギリスの映画だったのでイギリス英語も聞けました!

 

 

ロンドンのヒースロー空港に着いて、中国人の学生2人が寮まで連れて行ってくれました。その人たちと話しながら行ったんですけど、途中で

「你可以说汉语吗」と突然聞かれる。友達がそう伝えたらしく、まあ、少しだけ...と言ったらそのあと私にだけ全部中国語で話しかけてくる(笑)最初にちゃんと喋った言語が中国語でした。

 

 

空港からCOACHという大型のバス?日本でいうリムジンバスのような物が市内まで出ていて、それに2時間程乗って、市内に着き、寮まで歩きました。

 

 

COACHの中にはWi-Fiもあって、超快適でした。寝たけど

 

 

 

私が住む寮は大学まで15分ほどの寮。サウサンプトン市内にあるのでとても便利!らしい!しかも、2015年にできた寮なのでめちゃめちゃ綺麗。

 

とりあえず部屋を紹介したいのでさせてください!!

 

ざっと全体を写すとこんな感じ


f:id:i_29_m:20170225152613j:image

 

まだ荷解き完全には終わってないんで多めに見てください えへ

でも綺麗でしょ!!

 

ベッド


f:id:i_29_m:20170225152652j:image

めっちゃかさばるけどダッフィー持ってきちゃった。寂しくない。 

シーツ20ポンドでつけとくけどどう?て聞かれて、いらない!って言ったのにシーツついてた(笑)。なのに枕はない

毛布持ってきて大正解だった!そんなに寒くないので、少し温かい格好したらこの毛布で耐えれた!

 

洗面所とトイレ


f:id:i_29_m:20170225152835j:image

全体的に青と白で基調されてる。インスタ映えしそう(?)

トイレットペーパーもついてた!すごく清潔感があります

 

と、シャワー
f:id:i_29_m:20170225152930j:image

お湯もしっかりでました!

 

他にも共用のキッチンとか、ジムとかもあるので、それはまた別の日に紹介しますね

 

荷解きしながら、足りないもの結構あるな〜と思ったのでとりあえず今日IKEAで買い物してきます!楽しみ!

 

あと昨日フラットメイト全員と!話せたんですけど、みんなすごくいい子そうでハッピー!

 

他のフラットは中国人多いんですけど、なぜか私のフラットの私のフロアはアジア人私だけ( °_° )

ちょっと緊張する。頑張って仲良くなろ〜

 

 

あ、そうだ、寮にもWi-Fiがあって、Freeなのに結構サクサクなんで快適です。

 

私のスマホSIMフリーなので、現地でSIMカード買おう、と思って、迎えに来てくれた中国人の人に「空港でSIMカード買っちゃった方がいいですかね」て聞いたら、

 

 

「部屋にあるよ(^^)」

 

 

と言われて、は?絶対Wi-Fiと間違えてるやろって思ってたんですけど、

 

 

 

ほんとにあった。

 

 

(笑)

 

 

部屋に入ったら、こんなオレンジの箱が置いてあって、


f:id:i_29_m:20170225153548j:image

 

あけたら


f:id:i_29_m:20170225153603j:image

めっちゃ色んなお菓子とか飲み物とか!

 

で、その中になぜかトランプも入ってたんですけど、それと一緒に、しれっと

 


f:id:i_29_m:20170225153836j:image

入ってた。

いや、なんでトランプの箱の中に?

 

 

(笑)

 

 

とりあえずよかった。

しかも謎なのが、この箱、私ともう1人の子の部屋にしかなかったという。なんでだろう。超ラッキーじゃないですか?私

 

 

とりあえずこんな感じで、とりあえず無事に着きましたよっていうブログでした(笑)

 

しばらくはゆっくりできそうなので、また近いうちにブログ更新します〜

頑張ろ!

 

 

Twitter @uni_onlu

Instagram @u.ni.29